薄毛に合うトリートメントタイプの白髪染め

60過ぎましたが、やはり白髪が多くなり髪もパサパサしていると見た目が良くありません。
まだまだ仕事もありますし、老けて見られたくないので
自分で白髪染めをしていますが、薄毛なのでできるだけ髪と頭皮にやさしいカラーを選んでいるつもりです。
いろいろ試し、比較してきました。 初めに使っていたのは、シャンプーとトリートメントタイプのものです。
普通にシャンプーをしてトリートメントをするだけなので、簡単に出来ますが
染まりにくく、色落ちしやすいと思います。
髪と頭皮にはやさしいと思うのですが、あまり効果はありませんでした。
次に使ったのは白髪染め用のヘアカラーです。
薄毛が気になるので、出来るだけダメージが少ない様なものを探しました。
今は昔とは違い、白髪染めといっても種類がとても豊富なので自分に合ったものを選ぶ事ができると思います。
ヘアカラーは放置時間があったりしますが、染まり方はとても良かったです。
ツンとした匂いもなく使っていても嫌な感じは全然ありませんでした。
今、私が染めている方法は一度全体をヘアカラーで染めたら、
しばらくは全体を染めるのではなく、生え際だけ染められるタイプのヘアカラーがあるので、
それを使い生え際の気になった所だけ部分的に染めるという方法で白髪を染めています。
いろいろな種類のものが売っているので自分に合ったものを試してみるのが良いと思います。

これからも、薄毛でもあきらめずにオシャレを楽しんでいきたいと思っています。

  • 2015/02/21 08:58:21