白髪染めはマニキュアと比べて格段に色落ちしません

 30代から白髪が目立ち始めましたが、白髪染めを使う事に抵抗があったため我慢して我慢して、白髪の方が勝ったかなと判断した時に初めて白髪用のヘアマニキュアを使ってみました。これだけ白髪が増えたのに、まだちょっと抵抗があったのは自分が初老になったことを認めたくなかったからかもしれません。それに、白髪染めを使った事で一気に変わってしまうのも嫌だなと思ったのです。また、私と同年代の同僚が、若ぶった茶色い頭になっているのも可笑しいなあと心の中で笑っていたので、自分もその仲間に入るなんてプライドが許さなかったのです。

 

 ヘアマニキュアなら完璧に白髪が染まるわけではなく、白髪の存在は分かるけれど何となくぼやけた感じになるので、自称オシャレなオヤジである私も手を抜いていないということが分かってもらえると考えたのです。しかし、ヘアマニキュアはシャンプーごとに色落ちしていくので、気がついたら白髪が多いなと言う目で見られているのを感じます。染める時、髪は傷まないので頻繁にやっても大丈夫だと思うのですが、なにせあちこちついて取れなくなってしまうのが難点です。もう少し長持ちする方法で染めたいなと思い、ついに白髪染めを使う事にしました。泡タイプの簡単に染まる物で妻に塗ってもらいました。実は妻用に買ってあったものを使ったのです。色が暗めなので大丈夫だと信じました。染まりあがって結構自然な感じで、悔ししいけれど満足しました。髪が傷むというので、高いトリートメントも買い使っています。しばらく経過しましたが、マニキュアと比較して格段に色落ちしませんね。若返って見えるし、これからはこっちにしようと思いました。

  • 2015/02/21 08:59:21